目元の印象を変えたい方に

女性

必要な費用とメリットを比較して検討

目元の印象を変えたい事や、たるみや脂肪が原因で重い印象に見える目元を明るくしたい等、目元は顔の印象を改善する重要な部位です。美容医療で二重整形を受ける事で誰もが手に入れられますが、美容目的の治療には保険は適応されません。全額自己負担であり、二重整形には多くの施術方法があり、それぞれでかかる費用も変わってきます。効果は永久的ではありませんが、やり直しもききやすい医療用の糸で止める埋没法は治療の中でも安い選択肢です。片目で1万円程であり、両目だと2万円いかない位です。しかしこの埋没法にもさらに選択肢があり、1点止めは片目1万円ですが2点止めだと2万5千円程になります。埋没法はプチ整形として二重整形では特に選ばれている方法ではありますが、糸が外れて元に戻る事はいずれ起こります。その為強度を増させたり安定させるには1点より2点、そして2点よりも3点止めになります。二重整形を検討している際には広告等で1万円でできるという内容も多いですが、状態や希望によってはそれ以上の費用が必要な場合がある事は知っておく必要があります。

二重整形に限らず、美容医療の永久的な効果がある治療を受ける事は様々な葛藤や悩み、そして決心が必要です。施術する事で希望する姿になれますが、ネックになるのが元に戻せないという事です。お試し感覚で手軽に受けられるプチ整形は、永久的な効果がある治療を受けるよりも負担が少なく、どの様な感じになるのかを確認する為としても活用できます。二重整形では埋没法がプチ整形に該当し、施術にかかる時間も短くて気に入らなければやり直しがききます。費用も二重整形術の中では特に安く、両目で2万円前後から5万円前後で受ける事ができます。当然ダウンタイムという腫れや赤みから治療前の状態に戻るまでの期間は発生しますが、その期間はメスを用いた手術より短いです。アイプチをする手間やそれに掛かる費用、購入の手間を省く事ができ、アイプチが取れていないか気にする必要もなくなります。自然な仕上がりになり、コンプレックスを抱えていた方は前向きな生活を送れる様になれます。切らない治療方法として特に選択されています。

Copyright© 2019 利用目的に合う施術を選ぶことが何よりも大事 All Rights Reserved.